塗り壁のメリット・デメリット

こんにちは!
プランナー&コーディネーターの出口です^^

今日は、塗り壁についてお話しします。
外壁といっても、たくさん種類があるんです!
代表的なのは窯業系サイディング・金属サイディング・その他タイルや木外壁といったものもあります。その中でも今回は塗り壁をピックアップしたいと思います。

【塗り壁のメリット】

①シンプルながら味のある風合い
職人さんが手作業で仕上げるからこそ、既製品の外壁材にはない風合いがでるというのが魅力の1つです。カラーバリエーションが豊富なところや好みの質感が塗り方により選べるという楽さがあります。

②つなぎ目がないので見た目すっきり!
既製品の外壁材はサイズが限られるため意図しないところにつなぎ目ができてしまいます。塗り壁は外壁一体をつなぎ目なく仕上げることができるため、すっきりとした見た目になるんです。

【塗り壁のデメリット】

①施工コストが高い
一般的に、他の外壁材と比べて職人さんが全て手作業で仕上げる分コストは高くなります。

②メンテナンスの頻度
基本的にメンテナンスフリーの外壁材というものはありません。塗り方にもよりますが、塗り壁は細かい凹凸が多く汚れが溜まりやすかったり他の外壁材同様色あせ・ひび割れが起こります。一般的に10~15年程度で塗り替えを推奨していますので、その点も考慮して採用していきましょう。

どんな外壁材にもメリット・デメリットはあります。
その中でも塗り壁は、すっきりとした外観をオーダーメイドで楽しめるところが最大の魅力ではないかと思います(^^)
特徴を知っておくことで、自分にピッタリの素材選びができるはずですので参考にしてみてくださいね。

今回は塗り壁についてお話ししましたが、今後も家づくりの役立つ情報をお届けしていきたいと思っております✨皆さん、良い家づくりを!

それでは^^
出口でした!

*---------------*

ディーワンホームは三重県伊勢市を中心とし、⁣鳥羽市・志摩市・明和町・玉城町・松阪市・津市など⁣で施工している住宅会社です。
パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーを採用し、許容応力度計算×耐震等級3の最高峰の耐震住宅にデザインを取り入れたお家をお届けしています。

またオーナー様のアンケートの結果、プロによる保育も満足度100%をもらうほど、お子様の保育も最高峰。お子様が一番最初にディーワンホームのファンになるそんな会社です。

わたしたちディーワンホームの使命は、「地域のお客様、社員に喜び、笑顔・幸せな未来を提供し、会社を永続させ地域社会に貢献する」ということ。

この使命は、関わる全ての人に物心共に豊かな幸せを提供したい。一度きりの人生、二度とない人生。
縁ある人を幸せにし、全ての人に喜んでもらいたい。
そういった想いからこの使命は生まれました。

*---------------*

失敗しない家づくり・ 後悔しない家づくり
一生に一度の家づくりを成功させたいと思うのはみなさん同じです。
そのためには5つのポイントは必ず押さえましょう!

①耐震
②耐久性
③高気密高断熱
④施工品質
⑤アフターサービス

もちろん上記以外のご相談も承ります!
・平屋が気になる・間取りが気になる・家事動線をこだわりたい・ガレージが欲しい
・資金(お金)の事が気になる・リフォームやリノベーションがしたい・耐震等級3の家にしたい
などなど、何でもOKです♪

お問い合わせお待ちしております。
*---------------*