13 7月 2018

3回目

の投稿となります。
皆様こんにちは。工務部の中世古です。

突然ですが我が社の工務部はスタッフ皆とても仲良しです。
特に年も近い北川・山越・中世古は大の仲良しです。

仲が良すぎて少なくとも週に2回はご飯に行きます。

今回はそんな私たち仲良し工務部のオフショットをご覧ください。

 

伊勢市内某居酒屋の写真です。

楽しそうですね。

 

 

伊勢市内某居酒屋の写真です。

楽しそうですね。

 

 

 

伊勢市内某居酒屋の写真です。

この日は新入社員の出口さんを歓迎しようと誘ったのですが、閉店まで待っても来ませんでした。

 

伊勢市内某焼肉屋です。

財布に2000円しか入れていかなかったですが、北川さんがニコニコしながら出してくれました。

 

 

 

これは多気町の某卵かけご飯屋さんの店前にあるぴよりーな1号でひよこの人形を取った記念写真です。

総額で3000円使いました。

 

 

 

UFOキャッチャーとは人の射幸心に漬け込む悪魔です。

皆様もお気を付けください。

本日もご観覧ありがとうございました。

20 6月 2018

2回目

の投稿となります。

皆様こんにちは。

工務部の中世古です。

いきなりですが、「大工」と聞くと皆様どのようなイメージをされるでしょうか?

「ねじり鉢巻の頑固なおやじ」

このようなイメージをされる方が多いのではないでしょうか?

こんな感じです。

私もこの業界に入る前まではそのようなイメージがありました。

 

しかし

イメージは飽く迄でイメージ

実際はとてもやさしく素敵な方ばかりです。

ということで私が普段お世話になっている大工さんを数名紹介します。

 

 

 

 

 

 

伊勢市にお住まいの坂田大工さんです。

見てください。世間のイメージからかけ離れたこの愛嬌のある笑顔。

3時のおやつの時間に食べようと軽トラの荷台においておいたハッピーターンをカラスに袋ごと盗られてもニコニコしておりました。

私が公休の日には必ずといっていいほど朝の8時ちょうどに個人携帯にモーニングコールをしてくると言ったお茶目な一面もあります。

 

 

 

 

 

 

こちらは志摩市にお住まいの坂本大工さんです。

見てください。世間のイメージからかけ離れたこの愛嬌のある仕事着。

仕事着だけでなく、愛車はピンクの軽トラ、髪の毛も最近パープルに染め、お洒落に抜かりがございません。

最近買ったスマートフォンには公共の電波ではお見せできないレベルのキーホルダーをぶら下げております。

 

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した大工さんはまだほんの一部の方に過ぎませんが、本当に皆良い人ばかりです。

この記事を読んで少しでも大工さんのイメージが和らいだのでしたら幸いです。

ご観覧ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

01 6月 2018

はじめまして。

工務部の中世古と申します。

28歳の独身男性です。

おもに新築の現場管理から簡単な図面作成等を行っております。

 

 

大一建設に入社し5ヶ月程度ですが、スタッフ皆さんとても優しく

そして何より本当に全力でお家造りを楽しむ気持ちをもっていますので

中途採用ではありますが、本当に入社できて良かったと心から日々思っております。

社長のモチベーションも非常に高く、お客様を思う気持ち、スタッフを心から家族として向かえる気持ちは

どこの会社にも負けておりません。

また幹部の皆様も平均年齢は30歳と比較的若い部類に入りますが、しっかりしていて後輩思いで

とても素晴らしい人たちです。

私もいずれは幹部の座に付き駆け馬に鞭のごとく会社全体をさらに盛り上げていきたいです。

 

以上、中世古直哉の自己紹介と目標でした。

また、次回からはプライベートなことも織り交ぜ楽しい記事がかけたらなと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。